ユーザーレベルのデータがない場合もiOS 14.5以降で優位に立つ

BidalgoがiOS 14.5以降でのオンラインマーケティングに独自に適している理由をご覧ください また、他のプラットフォームでユーザー識別子が消滅しても、将来的には問題ありません
ユーザーベースではなく、クリエイティブを中心に
ユーザーレベルのメトリクスではなく、広告クリエイティブのデータに基づいてマーケティング戦略を構築しましょう
SKAdNetworkに対応
SKAdNetwork に対応している当社のクライアントは、コンバージョンを含む SKAN データを既に確認しています
簡単なセットアップ、迅速な結果
コーディングや SDK の統合は必要ないので、アカウントを接続して作業を開始しましょう

私たちが生み出す違い:
クリエイティブを中心にすること

多くのマーケティングBIプラットフォームとは異なり、Bidalgoのコアスタックは、ユーザーの識別子ではなく、アグリゲートデータに基づいて構築されています。広告クリエイティブを基本単位とし、IDFAベースのアトリビューションチェーンが途切れた場合でも、アッパーファネルとローワーファネルのデータソース間の結合組織を形成します。ここでは、その意味を説明します。

SKAdNetworkデータ、すぐに使用可能

SKAdNetworkデータだけでなく、他のすべてのデータストリームやモデル化されたデータを一元的に見ることができます。Bidalgoでは、データがどこから来るかに関わらず、常に全体像を見ることができます。

ユーザーデータを必要としない粒度の高い分析

マルチチャネルのパフォーマンスから1つのクリエイティブまで、ドリルダウンできる独自の機能により、ユーザーIDに依存することなく、スケールアップや最適化に必要なインサイトを得ることができます。

わずかなクリックで得られる独自のアクションインサイト

ピボットテーブルやスプレッドシートだけでは不十分です。データの高度な可視化・分析ツールを提供し、重要なことに集中して正しい意思決定を行えるようにします。

Bidalgoにお任せください

マルチソースのデータを統合、分析し、インサイトを提示することは、私たちにとって新しいことではありません。Bidalgoは常に、新しいテクノロジーを採用し、業界の変化に適応する最初のマーケティングプラットフォームの1つです。当社はすでにクライアントにSKAdNetworkを可視化し、ATTに準拠したアクティビティに関する実用的なインサイトを提供しています。

ユーザーレベルデータへの依存を今すぐ解消しましょう

30以上のデータソースとAPIの統合

その他、数多くのプロバイダーと連携しています。